30分 1,000

  • 公受 裕樹
  • 最終ログイン 約2ヶ月前
  • Room to Read に寄付10% 寄付
  • オンライン 電話 メッセージ
  • インターネット
  • 場所 松戸付近
  • 発行日 9ヶ月前 最終更新 4ヶ月前
  • 【なぜ塾、家庭教師がいらないのか】
    それは適切な<勉強方法>と<参考書>を知っているからです。

    初めまして。千葉の病院で働いている研修医です。
    私は高校三年間、100冊以上の参考書を用いて勉強し、独学で勉強し医学部に合格しました。

    自分の経験を伝えたいと思い医学部に入ってからは家庭教師グループと塾を立ち上げました。
    そこで教えていたことが「塾家庭教師がいらなくなる、勉強方法と参考書の使い方」というものです。

    私たちがいらなくなる方法を教えていたやや変わった教育機関です。

    【勉強道具はある。あとは使い方】

    世の中にはたくさんの便利な参考書があります。
    またインターネットがあります。
    自分で勉強できるアプリもあります。

    塾家庭教師よりも、学校の先生よりもわかりやすい道具がたくさんあります。

    でもみんな塾や家庭教師を利用します。
    なぜでしょう?

    理由は二つ。
    ①参考書が溢れすぎていてどれを使えばいいかわからない
    ②参考書は選んだものの使い方、勉強の仕方がわからない

    この二つがわからないから人に頼る。塾家庭教師に頼る・
    自分で勉強できなくなっていると考えます。

    じゃあこの二つを教えたら

    生徒は勝手に勉強し始めて、勝手に成績があがるのでは?
    そう考えて教え始めました。

    だってそうでしょう。
    塾に行く日より家庭教師の日より、自分で勉強する時間が何十倍も多い。
    その時間の質を上げる方が成績が伸びるのです。

    【勉強方法はボルタリングのようなもの】

    ボルタリングは壁に手足をひっかけるものがついています。
    もしひっかかりがなければ、全くの何もない壁で、登ることができない。登る気も起こりません。しかし、自分の手足をかける、ちょうどいい引っ掛かりがあれば・・・
    登っていく道筋をイメージでき、少し登ることができれば、さらにその上に行ってみたくなる。

    誰にも言われず、勝手に登っていきたくなる。

    この自分専用のひっかかりこそが勉強方法です。
    勉強方法がわかれば、壁にぶち当たった時に自ずと壁を乗り越えていく道が見え、進んでいける。

    勉強方法が前に進むのを助けてくれます。

    ひっかかりがなければタダの壁。
    勉強が嫌いになるに決まっています。

    最初はだれもが勉強は好きだった。
    足し算引き算掛け算割り算ができたら、お父さんお母さんに褒められた。
    自分の名前の漢字をかけるようになってうれしくなった。

    本来みんな勉強が楽しい時期がありました。
    それは前に進めていたからです。

    でもいつからか、ついていけなくなり
    勉強がいやになり・・・
    もう取り戻せなくなってしまった。

    そうなる前に・・・

    私が教えるのは
    勉強方法と参考書です。

    壁にぶち当たっている、頑張ろうとしている子供を助けます。

    お気軽にお問い合わせください。

このチケットのホスト
1254497371310779

公受 裕樹

最終ログイン 約2ヶ月前

チケットをフォロー
  • メッセージ既読率 -
  • メッセージ返答時間 -
  • ポジティブな評価 -
  • レビュー 0

レビュー

まだレビューは登録されていません

いいね

同じカテゴリーの人気チケット

この カテゴリーのチケットをもっと見る

わたしの30分、売りはじめます。

あなたの30分、買ってみます。

(Facebookに許可なく投稿されることはありません)