1枚限定無料チケット

30分 0

  • 水流苑まち
  • 最終ログイン 3日前
  • コモンビート に寄付10% 寄付
  • オンライン
  • インターネット
  • 場所 skype(テキストチャット限定)、Facebookメッセンジャー(テキストチャット限定)
  • 発行日 4ヶ月前 最終更新 約1ヶ月前
  • あなたの周りには、「自分の書いた作品を読んでくれる人」が何人いますか?

    小説の上達に欠かせないもの、それは「読む力」です。
    小説を「書く力」を上げるためには、自分で書いた作品をいかに他者の視点で見るか、が重要になってくるのです。

    そのための方法はいくつかあって、たとえば、

    ・時間を置いて読み返す
    ・紙に印刷してみる
    ・声に出して読んでみる

    などが上げられます。

    自分でこれらのことを試してみるのもひとつの手ですが、一番効果的なのは「実際に他者に読んで、率直な意見をもらうこと」です。

    身近に作品を読み合う仲間や友人がいる場合はラッキーですが、そういう人に恵まれない場合もあるかと思います。

    そういうときに利用していただきたいのが、私の読み手としての「目」です。
    ただの「目」ではありません。
    大阪文学学校で四年間、先生の指導を受けながら仲間たちと互いの小説を批評し合い、個人的にも読書や研究を重ねることで養ってきた私の「読み手としての目」です。

    「批評」と聞くと、「ダメ出しをされそうで怖い」と感じてしまうかもしれませんが、私の目的はあなたのやる気を削ぐことではありません。
    あなたが潜在的に何を表現しようとしているのかを探り、より理想像に近付け、あなた自信も気づいていない魅力を見出していくことが目的なのです。

    だから、お世辞は言いませんし、改善の余地がある部分については具体的にアドバイスさせていただきますが、きちんとあなたにしかない独特の魅力にもスポットライトを当てさせていただきますので、安心して作品を託していただければと思います^^

    あなたの作品を読ませていただくことを、楽しみにお待ちしています。

    【初めての方は初回限定お試しコースがお得です】

    初めての方には、「お試しコース」(1000円/15枚以内)をご用意しております。
    ↑のリンクをクリックしてご確認下さい。

    ■ 経験・実績・スキル
    ・大阪文学学校に四年在籍(同人誌『樹林』掲載作品の選考委員経験あり)
    ・執筆歴10年以上
    ・主な経歴
    「第1回 Kino-Kuni文学賞・佳作」
    「第16回 女による女のためのR-18文学賞・一次選考通過」

    ■ 時間内に提供できること
    事前にお送りいただいた小説(25枚まで)を読ませていただいた上で、批評文をお送りします。その後、SkypeまたFacebookメッセンジャーにて、三十分間質問に応じさせていただきます。

    誤字脱字など文章の添削もある程度は致しますが、内容に対するアドバイスが中心になるとお考え下さい。

    ■ こんな人におすすめ
    ・小説を読んで細かくアドバイスしてもらいたい
    ・小説を書く上での自分の才能・個性を見つけたい
    ・厳しいだけでなく、自分の魅力を見出してくれる人に批評してもらいたい

    ■ 当日の流れとスケジュール
    1. 小説を読んで批評文を送ります
    2. 個別の質問に回答

    ■ 調整可能な曜日・時間帯
    - 平日/土曜日/日曜日/祝日
    朝5時~昼12時
    午後1時~午後5時
    午後8時~午後9時
    ※土日祝は人数制限あり

    ■ 購入にあたってのお願い
    - 小説の枚数・内容によって批評にかかる時間が変わってきますので、日時については後ほど相談させていただきます(希望日時の欄は適当にご入力ください)
    -
    ■ よくある質問
    Q. オンラインでのやり取りは可能ですか?
    A. 可能です。Skype、Facebookメッセンジャーなどご希望の方法をご連絡ください。

    Q. 26枚以上の小説を読んでもらいたいのですが?
    A. 別途、オプションをご利用ください。(複数選択可能)
    組み合わせ次第で、最大200枚までの指導が可能です。それ以上になる場合は、購入前にメッセージにてご相談ください。

    Q.質問時間を 延長したいのですが?
    A. 「批評コース・質問時間延長専用」のチケット(1500円/30分)をご購入下さい。(この場合、追加で小説を読むことはできません)

    Q.余った枚数で別の作品を読んでもらうことは可能ですか?
    A.基本的には可能ですが、必ず事前にご相談ください。

    Q.小説の書き方を一から指導していただきたいのですが?
    A. 別途「世界一敷居の低い小説講座」のチケットを発行しているので、そちらをご利用ください。

    Q.文学賞を視野に入れたアドバイスは可能ですか?
    A.文学賞の受賞に特化した指導はできかねます。

  • このチケットは非公開です
このチケットは非公開です
0 枚購入されています
このチケットのホスト
267791590368382

水流苑まち

最終ログイン 3日前

大阪泉州在住。恋人に飼われながら活字にまみれて生きています。 趣味は読書と悪戯とくだらない嘘をつくこと、好きなタイプは「ふざけた人」、口癖は「めんどくさい」。 得意分野は、幻想文学、純文学、恋愛小説、大人向けの童話など。 【運営サイト】(検索してね♡) ・『あなたの隠れた魅力を引き出す小説講座』(小説講座ブログ) ・note『嘘つきは作家のはじまり』『つたない旋律』『言葉にスパ...

チケットをフォロー
  • メッセージ既読率 100%
  • メッセージ返答時間 5分以内
  • ポジティブな評価 100%
  • レビュー 1

レビュー1 件

製作を進める上での悩みや疑問に、丁寧かつ分かりやすくアドバイスいただきました!先生とはいえ、同じ志を持つ方にセッションいただいたことで、製作意欲とテンションが上がりっぱなしでした。初心者だけでなく、ある程度まとまった作品は書けるものの伸び悩んでいる方や、モチベーション維持が目的の方にもオススメです! 4ヶ月前

いいね

同じカテゴリーの人気チケット

この カテゴリーのチケットをもっと見る

わたしの30分、売りはじめます。

あなたの30分、買ってみます。

(Facebookに許可なく投稿されることはありません)