5%ポイントバック対象

1時間 3,000

  • 上原千友
  • 最終ログイン 3ヶ月前
  • ジャパンハート に寄付1% 寄付
  • オンライン
  • インターネット
  • 場所 zoom
  • 発行日 7ヶ月前 最終更新 5ヶ月前
  • 【発想力・企画力が3倍高まる!ひらめき瞑想】

    企画やアイディアを考えるための「発想力」や「創造力」って才能だと思っていませんか?
    そんなことはありません!!
    誰でも「発想力」や「創造力」を持っていて、それを高めることができます。

    その強力な方法が「マインドフルネス瞑想」です。

    「マインドフルネス瞑想」をやっていた
    あのスティーブ・ジョブズは
    瞑想によって
    「捉えにくいものの声が聞こえる」
    「直感がはなひらく」
    とさえ言っていました。

    瞑想は、「創造性」を高める力を持っているのです。

    私も瞑想の体験と仕事でのクリエイティブな活動の経験から
    「瞑想で創造性が高まる」ということを実感しています。

    そして、瞑想はストレスを最小限に抑える効果もあります。

    ですから、瞑想をするだけで
    「ストレスを最小限に、そして、発想力を含めたパフォーマンスを最大限にする」
    そんな効果があるのです。

    この両側面を持った、実践方法は他にはほとんどありません。

    ですから、ぜひおすすめしたいのです。

    【こんな人にオススメ】
    ・ネタ切れになってしまい、いい企画が出てこない
    ・自分は創造的な才能はないと思っている
    ・ちょっと頭が固くなっていて、いいアイディアが浮かばない
    ・将来的に一流のビジネスパーソンを目指したい

    【マインドフルネス瞑想レッスンを受けた お客様の声】

    「日頃、仕事が忙しくストレスを感じることも多いので、20分の瞑想は心に余裕を与えてくれました。」

    「ちょっとだけではなく、しっかりと(瞑想の準備と瞑想)やってくれて、だからこそリラックス感が得られたのかなって思います。いい意味でびっくりしています」

    「こんなのは初めての体験ですね・・・一つになっているっていうか、地に足がついているっていうか、世界につながっているみたいな」

    「意識が深くなったり、浅くなったりして、それが瞑想が終わった後も続いていて、
    リラックスしている。疲れやだるさが取れた感じ」

    【マインドフルネス瞑想が、脳へ働きかけ「創造力」を上げる科学的証拠】

    ・研究1:瞑想でアイディアがたくさん出てくるようになる。発想力の向上。
    発想力の分かりやすい例としてブレーンストーミングをあげています。

    オランダ・ロッテルダムのエラスムス大学の実験で
    129名の被験者(全員学生)を3つのグループに分け、
    「ドローンを使ったビジネス・モデルをできるだけ多く考え出す」という創造的作業をしてもらいました。

    グループ1には、ブレーンストーミングを始める前に、個々人に10分間の音声ガイダンス付きマインドフルネス瞑想をしてもらった。

    グループ2には、10分間のニセの瞑想練習をしてもらった(心を解放して自由に考えるように指示した)。

    グループ3番目のグループは何もせず、すぐにブレーンストーミングを始めてもらった。

    3グループとも、考え出したアイデアの数はだいたい同じで、説明文の長さも似たようなものだった。

    大きな違いは、瞑想したグループの出したアイデアが、はるかに多様性に富んでいたことだった。
    瞑想を行わなかった2グループの各人が出したアイデアは少なくとも2つのカテゴリーに分けられたのに対し、
    瞑想をしたグループのアイデアは4つのカテゴリーに分類できた。

    ・・・・とあり、実際もっと詳しくその時の心の状態を聞いてみると、瞑想をしたグループはしなかったグループに比べて

    「ポジティブ」「リラックス」な状態であることがわかりました。

    ・研究2:瞑想で「脳内の調和機能」が高まる。脳のお互いの機能が連携し合って働き出す。

    創造的であるということは、脳の様々な箇所がそれぞれ連携し合っている状態と言えます。

    脳のある部分が活動しているとき、それは脳波計によって測定することができます。

    そうした脳の異なる部位の脳波をコンピューターで処理することで、各部位の脳波の同調率を計算することができます。

    もし、異なる部位の脳波が同調していれば、それは脳の異なる部位が互いに結びついて全体的に機能していることを意味します。

    その測定によると・・・

    通常、脳が活動しているときには、同調度は30〜40%ぐらいで、あまり高くありません。

    しかし、瞑想しているときには、脳波の同調率が90%にまで高まることが、示されています。

    すごいですね!約3倍にまで「脳の同調率が高まる」 

    つまり・・・

    このように、瞑想体験は脳全体に影響を及ぼして、脳が一つのより統合された全体として機能することが3倍にもなるということ。

    瞑想によって創造性が3倍上がった、という現象は「脳の同調性」が上がったことからも証明されています。

    このように創造性に直結するような脳の機能に働きかけられる方法で研究的な裏付けがあるのは今のところ
    「瞑想」しかないと言えるでしょう。

    【マインドフルネス瞑想を取り入れている企業や有名人】

    実際、この瞑想の持つ「発想力」を高める効果を取り入れている
    企業や有名人はたくさんいます。

    ・グーグル
    ・インテル
    ・マイクロソフト
    ・facebookなどのシリコンバレーを中心とした企業
    なぜ、これらの一流企業がマインドフルネス瞑想を取り入れているかというと
    「創造性の発揮」
    「ストレスの軽減」
    「脳の活性化」
    「チームワークや生産性の向上」
    などの効果があるからです。
    〜書籍:グーグルのマインドフルネス革命 
    グーグル社員5万人の「10人に1人」が実践する最先端のプラクティスより〜

    また、有名人としては
    ・スティーブ・ジョブズ
    ・松下幸之助
    ・稲盛和夫
    ・イチロー
    ・デビット・リンチ
    ほか多勢

    これらの超多忙な会社の社員や有名な実業家の方達が
    創造性を高めるため、パフォーマンスを上げるために
    1日20分の時間をとってやっているのが「マインドフルネス瞑想」なのです。

    そんな時間をちゃんと確保して、(7つの習慣で言うところの)
    「緊急ではないが重要なこと」を優先して確保しているのです。

    それが一流の証ともいえます。

    普通の人は、現代のこれだけの情報を追いかけるのに必死。
    でも、そこに「発想力」とか「創造性」のヒントはあまりなかったのです。

    そのヒントは自分自身の中にあります。
    それを「瞑想」で育てていくことができます。
    しかも1日20分で。

    スティーブ・ジョブズが毎日やっていた瞑想をあなたもやってみてはいかがでしょうか?

    【これからの私たちに求められるのは「創造的」であること】

    これからは非創造的な、ルーティンワークはほとんどAIにとって代わられます。

    生き残っていくには「創造性」が必要なはずなのに
    そのための教育方法や身につけるための方法がほとんどない、状態です。

    いえ、逆に知らないことは「考える」前にインターネットで調べる癖がついてしまい
    「自分で何かを生み出す力」はますます減っていると言っても良いでしょう。

    そんな環境でマインドフルネス瞑想は本当に意義のある「教育」と言っても過言ではありません。

    【マインドフルネス瞑想講師】
    上原千友
    マインドフルネス瞑想・体験型セミナー講師
    早稲田大学非常勤講師
    出版ライター

    これまで、子供から大学生、大人まで約1000人の方々に教師・講師として
    教育に携わってきました。

    また、法人向け企業研修の会社では書籍の制作(10ー60万部のベストセラーも著者とともに制作)また、大手企業へコミュニケーションやプレゼン、英語などのコンテンツを提供、商品(研修プログラム、DVD、テキスト、診断テスト、eラーニングなど)企画、制作、販売をしてきました。

    そんな企画、アイディアを必要とする仕事に携わってきて、
    時にはそんなアイディアを絞り出すのに苦労していましたが、
    瞑想を始めてそんなことがなくなったのです!

    最初はただの興味でしかなかった瞑想が・・・
    1ヶ月続けると日常生活で「不安」や「怒り」の感情がほとんど薄れ・・
    3ヶ月続けると「五感」「直感」が高まったことを実感できるようになり・・・
    6ヶ月続けると直感力も高まり、何かを考え、作り出すスピードがアップしました!

    私はこの6ヶ月で情報発信のために、ブログ250記事、メルマガ74通、youtube20本、podcast30投稿
    そして、書籍を1冊出版しています。

    でも、アイディアに煮詰まることはありません。

    私の瞑想実践の効果としては主に以下のことが挙げられます。

    ・不安の軽減
    ・怒りの感情の軽減
    ・シンクロ、引き寄せが起こる
    ・直感力が高まる
    ・五感が高まる
    ・嫌なことをすぐ忘れられる
    ・至福感を感じられる
    ・集中力が上がる
    など、本当に多くの効果がありました。

    しかも、これらの効果は多くの瞑想実践者に共通しています。

    また、この私のオンライン瞑想レッスンではとかく「感覚だけで語る人」が多い瞑想について
    分かりやすく、筋道を立てて解説いたします。

    そこが他の瞑想法と異なるところです。

    そうすることで、納得して瞑想を始められますし、またご自身で瞑想を行う際にも
    解説の内容を思い出し、瞑想の意義を認識しながら行えるので、続けるモチベーションにもなります。

    解説は、私がこれまで研修会社の講師として培ってきた「ロジカル・コミュニケーション」分かりやすい話し方を
    教えてきた経験を生かしてお伝えしていきます。

    *これまで携わった主な書籍制作*

    ・「超一流の雑談力」累計62万部
    ・「英語はインド式で学べ!」累計16万部
    ・「一流役員が実践してきた 仕事の哲学」10万部

    他20冊 いずれも安田正著

    著作
    ・ロジカル・ライティング 
    ・なるほど ナットク ビジネス文書の達人になる Q&A41
    ・まんがでわかる 君に贈る25の言葉 佐々木常夫監修 シナリオライティング担当

    【オンライン瞑想レッスンとは】

    *zoomを使ってオンラインでレッスンを行います。(ストレッチ 20分 → 瞑想 20分)

    *レッスン時間は1時間です。ご都合の良い時間を調整させてください。

    *zoomはスカイプのようなオンライン通信でスマホでも無料でダウンロードでき、簡単に使うことができます。

    *オンラインで他の人も一緒のレッスンになる場合もございます。効果はお一人でも複数でも全く変わりません。皆さん、オンラインでもリアルのセミナーと同様(お客様の声にもあるように)「リラックスできた」「頭がスッキリした」など瞑想の良さを実感されています。

    ただし、オンライン瞑想レッスンは2018年1月に値上げを予定しています。
    ですから、お早めのお申し込みをお待ちしております

このチケットのホスト
Tj5gvvitcsrdq9zqmoez

上原千友

最終ログイン 3ヶ月前

マインドフルネス瞑想・体験型セミナー講師・早稲田大学非常勤講師: これまで、子供から大学生、大人まで約1000人の方々に教師・講師として教育に携わってきました。 そんな中で瞑想と出会い、その実践を通して「自分らしくある」ことを体感し、誰でも気軽にできる、しかし効果が絶大な瞑想を色々な方々に知ってもらいたい、と思っています。これまでのレッスンでは「こんなにスッキリしたのは初めて」「ここまで...

フォロー
  • 承認率 -
  • メッセージ既読率 100%
  • メッセージ返答時間 6時間以内
  • ポジティブな評価 100%
  • レビュー 3
  • いいね 10

レビュー3 件

初心者でも、とても丁寧に教えて頂けました。ストレッチと瞑想で各20分でしたが、時間が過ぎるのが速く感じました。瞑想が終わると不思議な気持ちになり、少し生まれ変わったような感じがしました。これから自分でも続けていきたいと思いました! 5ヶ月前
笑顔がとても素敵な方で、とても勉強熱心な方でいらっしゃいました。 マーケティングやライティングに関しても深い知識をお持ちで、しっかりと勉強されていると感じました。 ありがとうございます。 また宜しく御願いいたします。 7ヶ月前

匿名ユーザー

...

丁寧にマインドフルネスをご指導して頂きました。 ありがとうございます。(^o^) 8ヶ月前

同じカテゴリーの人気チケット

このカテゴリーのチケットをもっと見る

わたしの30分、売りはじめます。

あなたの30分、買ってみます。

(Facebookに許可なく投稿されることはありません)