3時間 3,000,000円

  • 味村  彰久
  • 最終ログイン 3日前
  • 対面
  • 東京都
  • 場所 立川のスターバックス エキュート立川店
  • 発行日 2年以上前 最終更新 5ヶ月前
  • はじめに

    現代は超高齢社会になります。2016年時の65歳の人数は3459万人です。比率で言うと27.3%になります。2065年には38.4%と推計ではなっています。

    負担の増加を年収を上げてカバーする

    1950年頃には高齢者1人あたりを支える割合が12.1人で1人を支えていました。けれど、2000年になると、3.9人に1人です。そして、2016年には2.2人で1人を支える計算になっています。さらに、2065年には1.3人で1人を支えることになります。2018年から2065年までは47年ありますが、この頃には現在18歳の人でも65歳になります。

    この時に考えることもできますが、今から考えておいた方が懸命です。そして問題は、この年齢まで負担を背負って仕事をしていくことになると言うことです。仮に、ある程度の収入で負担を減らすことができるのだとしたら、収入を上げることが社会的責任を背負っていくことと同じ意味合いを持つと言うことになります。

    さらに、年収を上げると言うことは結構大変なことです。現状維持の意識を持てば生活習慣も仕事のスタイルも大きな変化を取り入れる必要性は低くなります。けれど、年収を上げようと思ったら、大きな取り組みも検討しないといけません。つまり、それなりの理由がないと、行動に移すことが難しいと言えます。

    けれど、背景に超高齢社会があり、その社会的責任を果たすために年収を上げなければならないと言う社会的な理由が付けば、その意識を軽くすることもできるかもしれません。

    また、今後の負担が増えると言うことは、それ以上の年収を目標においた方がいい可能性が高くなります。

    さらに、会社員の場合は、初めから給与設定が成されており、昇格しないと昇給も見込まれないでしょう。しかし、個人事業主、フリーランスの場合は、働き方、依頼数に応じて、収入も変化します。つまり、目標設定した年収に近づく可能性と期待感はある程度の本人の力による部分が繁栄しやすいと言うことです。

    実際話をする時には、平成29年度版の高齢社会白書を参考に話をしていきます。

    ① 当日の進め方

    1 会う
    2 超高齢社会を意識して目標年収を定める(40分)+(散歩20分)✕3
    3 解散

    ② 会う場所

    スターバックス エキュート立川店

    ※ JR立川駅の中央改札口から、北に向かって徒歩2分~3分。
    ※ エスカレーターに乗って上へ行き右手。

    ③ 時間帯

    1 午前9時~12時 (土曜日のみ)

    ④ オススメの月

    1 1月・2月 
    2 4月・5月
    3 7月・8月
    4 10月・11月

    ※ 3月、6月、9月、12月は、時間が取れなくなることがあります。

    ⑤ 当日について

    1 席があいていれば正面向かって右側の方に座っています。
    2 10分前程度を目安にスタバに到着しているかと思います。
    3 メガネに黒色のシャツの姿でいるかと思います。

    おわりに

    連絡はタイムチケット内のメッセージにて行います。

    参考 平成29年度版の高齢社会白書 

    他のチケット

    31 🎎研究者向け・少子化の解決について一緒に話しましょう

    https://www.timeticket.jp/items/51163

    33 🆙売り上げが上がる方法について一緒に考えましょう!!

    https://www.timeticket.jp/items/51409

このチケットのホスト
Yh0t00mm72fqbv3chcvq

味村  彰久
📊 21世紀の経営コンサルタント

最終ログイン 3日前

🌄 目標は1000枚の発行と販売!!

✅本人確認資料提出済

ログインして購入手続きへ
  • 承認率 100%
  • メッセージ既読率 100%
  • メッセージ平均返答時間 10時間以内
  • ポジティブな評価 100%
  • レビュー 1
  • いいね 1
味村  彰久 さんのほかのチケット

レビュー1 件

同じカテゴリーの人気チケット

わたしの30分、売りはじめます。

あなたの30分、買ってみます。