旅行記事、ガイドブックを書いているライターにリアル旅行相談を

1時間 7,000

神奈川県 京急沿線・神奈川県、横浜エリアのカフェにて。都内オプション対応可能
  • 悩み/カウンセリング
  • ✅本人確認資料提出済 1 レビュー
  • 最終ログイン 1年以上前
  • 対面
  • 神奈川県
  • 場所 京急沿線・神奈川県、横浜エリアのカフェにて。都内オプション対応可能
  • 発行日 約3年前 最終更新 1年以上前
  • 「旅行は好きですか?」

    そう尋ねると大概の人は「好きです」と答えます。

    そのなかから実際に行く人は何人いるでしょう。

    「いつか行きたい」「ステキ!行ってみたい」・・・
    こう言う人は行かずに終わることがホトンド、
    そう、ホントに好きな人は「行く」んです、実際に。

    でも実情は「仕事を休めない」「家族がいるから」「お金がない」「英語ができないから」・・・

    アナタのその理由、ご自分で作り出していませんか?
    アナタ自身が行けないことに理由をつけてませんか?

    日本のパスポートは世界最強、
    世界でもっともさまざまな国を訪れることが可能なパスポート。
    しかし国民の所有率は25%(!)、
    実際に海外旅行に行っている人は4人に1人なんです。

    「行きたい」なら行きましょう!

    街は変貌し、風景は変化していきます、
    そしてアナタの心や気持ち、体力も移り変わっていきます。
    定年になってからゆっくり世界を巡る?
    時間が取れるようになってから行けばいい?
    「行きたい」と思った時が「イキドキ!」、
    アナタが「見たい」と思った情景はイマしかないのです。

    旅の質問、素朴なものからヤヤコシイものまで、
    なんでもお気軽に問いかけてください。
    「氷でおなか壊すの?」「スリはいる?」「日本食食べられる?」「LCCってあぶなくないの?」
    いまさら人には聞けない旅の疑問を気軽に投げかけてください。
    元旅行会社、元ツアコンでたくさんの旅先、お客様を見て来た経験から分かりやすい答えが導き出せるかと。

    自己紹介;
    都内の「旅行会社」からシンガポール「現地旅行会社」に転進、
    帰国後、「海外専門ツアー・コンダクター」として40ヶ国ほどを歴訪。
    その後、ひょんなことから旅行記事を書く「フリーランス・ライター」へ転身・・・。

    得意のNFL(アメリカン・フットボール)の現地取材を中心に、旅行記事、ガイドブックで執筆中。
    「地球の歩き方」(アメリカ編・各都市編)に寄稿、
    2018年秋には「ラスベガス・セドナ編 2018-1019」の現地取材を担当、特集記事をすべて手掛けています。
    一眼レフ片手に、運転、通訳、インタビュー・・・
    すべてこなす通称「空飛ぶライター」です。

    取材や旅の模様はブログをご参照くださいませ。

    渡航経験国は以下;
    イングランド・フランス・モナコ・スイス・リヒテンシュタイン・ スペイン・
    ジブラルタル(英領)・セウタ(西領)・ポルトガル・ イタリア・
    バチカン・ベルギー・オランダ・ルクセンブルク・ ドイツ・オーストリア・
    チェコ・ハンガリー・スロバキア・ ギリシャ・エジプト・モロッコ・
    トルコ・シンガポール・ マレーシア・タイランド・ミャンマー・カンボジア・
    ヴェトナム・ インドネシア・ラオス・パラオ・
    フィリピン・ブルネイ・香港(英領時)・マカオ(葡領時)・台湾・韓国・
    中国(各都市)・カナダ(各都市)・アメリカ(本土各都市+ハワイ・グアム)・
    メキシコ・ボリビア・ブラジル・ペルー・アルゼンチン

    2014年夏、25日間のバルカン半島周遊、久々の長旅に出立!
    クロアチア・スロベニア・モンテネグロ・アルバニア・ マケドニア・コソヴォ・
    ボスニア-ヘルツゥゴヴィナ・セルビア・ブルガリアを歴訪。

    2015年10月アイルランド、北アイルランドを重ね、これで55ヶ国かな?

    2009年からは「毎月ソウル」と称し、自己啓発と見知らぬ隣国探検に一眼レフ片手に歩き回ってます。
    格安航空券やLCCなら2万円以下で飛べちゃうので、国内旅行より安いんです。
    (旅の模様、スタイルはブログからご覧いただけます)

    渡航経験がない国、ない都市でも業界経験から情報は持ってます。
    アナタの行きたい国は? 
    アナタの観たいものは? 
    アナタの食べたい料理は?
    旅先の困ってしまうことはナンでもお尋ねください。

    「予算がない」という方でも問題ナシ、
    欧米ではご年配の方々が「バジェット・トラベル」と称し、低予算で巡る旅の手法があります。
    (安旅=バックパッカーというイメージですが、それとは少し異なった旅です)

    LCC(ロー・コスト・キャリア)を利用したことがありますか?
    アブナイ? セマイ? ツライ? 乗る前から敬遠してませんか?
    アジア・エリアなら国内航空券より安い値段で飛べてしまうのに?

    旅にはインチキワザはありません、
    しかしLCCのセールを利用すれば「ハワイ2万円」のフライトも可能です。
    「マイレージ長者」を語るサイトがたくさんありますが、
    「いつ貯まるかわからない」「マイル用の席が取れない」など使えない特典では意味がありませんよね。
    重ねて刻々と「マイル換算率」が悪くなっているのが時代の風潮です。
    「換算率」は航空会社の都合で告知するだけでいくらでも変更できることをご存知でしたか?

    「取れないビジネスクラス」を夢見るなら、
    「今飛ぶLCC」「手軽な格安航空券」で憧れの地に立ちましょう!

    そのようなお得なチケットの取り方もお伝えします。
    もちろん今まで通りのFSC(フル・サービス・キャリア)での旅でもOKですし、
    悩ましいたくさんありすぎるパック・ツアーの相談でもOK。
    縛られがちなツアー旅行を上手にゆとりある旅にする方法を知りたくありませんか?

    <トーク・チャート>
    目的地(行きたい国、都市など)、総予算、日程・時期など、事前データを上げていただきます。

    旅行会社のパンフレットやネット情報を見ながら旅の疑問を払拭します。
    (航空会社は? ホテルはどこがいい? なにがオイシイの? 両替はどうすれば?などなど)

    実際に予約(ご本人で)して、アナタの旅を現実のものに!

    その他、旅の相談、旅の雑談、旅のバカバナシだけでも歓迎ですよ~!

    ■ こんな人におすすめ
    ・海外に興味を持っている方(旅行、留学、移住、定年後など)
    ・外国語を学びたい方

    ■ 調整可能な曜日・時間帯
    ・当方がフリーランスなので、平日がベターです。
    ・土曜・日曜・祝日は応相談

    ■ 購入にあたってのお願い
    ・当日のお申し込みはご遠慮願います。
    ・3日から2週間前後の余裕を持った日時でお申し込みください。
    ・購入申込時に第2希望まで日時をお知らせください。
    ・京急沿線、横浜エリア、神奈川県内での面談が望ましいです。
     都内にも出向くことは可能です、オプション利用ください。
    ・時期によっては渡航していることがあります、ご了承ください。
    ・その他、ご質問などはお気軽に。

このチケットのホスト
Hgw7e38uo6ffbxvzntxf

delfin
海外専門ツアコンの経験を持つライター

最終ログイン 1年以上前

都内旅行会社、シンガポール現地旅行会社を経て、 帰国後、海外専門ツアー・コンダクターに。ひょんなきっかけから旅行記事、ガイドブックを手がけるフリーランス・ライターへ転身。 旅の記事はモチロン、得意のNFL取材にはレンタカーを駆り、通訳ナシでインタビュー、一眼レフ片手に単身駆け回ることから「空飛ぶライター」の異名も。渡航経験国は55か国ほど。ということで、旅のご相談はお気軽に!

✅本人確認資料提出済

チケット購入手続きへ進む
  • 承認率 67%
  • メッセージ既読率 52%
  • メッセージ平均返答時間 4日以内
  • ポジティブな評価 0%
  • レビュー 1
  • いいね 2

レビュー1 件

同じカテゴリーの人気チケット

知識・スキル・経験を売買する

次の時代のマーケットプレイスへ