1%ポイントバック対象

1時間 5,000

  • 杉村 眞吾
  • 最終ログイン 5ヶ月前
  • 対面 オンライン
  • 埼玉県
  • 場所 埼玉・東京→対面  それ以外の方→対面 or オンライン
  • 発行日 1年以上前 最終更新 約1年前
  • チケットをご覧いただきありがとうございます^^
    現場変革リーダー養成コース7期で学び終わり、平本式コミュニケーションの平本式認定講師(初級)になりました、杉村眞吾と申します。

    私がなぜコーチングをやるようになったのかと言いますと、きっかけは会社員時代になります。
    新卒で建設会社で工事現場監督を2年2か月勤めていました。
    3つ目の工事現場に配属された時の上司から、
    ・酒、タバコの買い出しに行かされる
    ・毎日同じ場所を蹴られて痣が消えない
    ・火のついたタバコを投げつけられる
    そんな状況の中で仕事をしていました。

    「このままでいいのか?」
    「やりたくない仕事を好きでもない人とやりたくない」
    「自分のやりたい事を犠牲にしてまで、我慢して働く必要があるのか?」

    などと思うようになり、自分の気持ちに素直になりました。
    脱サラ後は個人事業主として、フルコミッションの営業をやりました。
    中々成果が出ず、原因を突き詰めた結果、“自分自身に問題がある”という事が分かりました。
    営業という仕事は、物を売る仕事ではなくクライアントの心を動かす仕事だと思っております。その為には、クライアントの事を知る必要がある。目の前にいる人の事を知る以前に自分の事をよく知らない。
    というところから、心理学を勉強し始め、カウンセリングやコーチングを知り、知人の紹介でコーチングの勉強会に参加するようになりました。

    私の価値観として、
    ・自分と同じ経験を、他の人にもしてほしくない
    ・「やりたい事が見つからない」就活生に対して、寄り添ってサポートしていきたい
    ・社会人3年目~10年目の方に対して、疑問を抱きながら働き続けてる方の力になりたい

    という想いがあります。

    私のコーチングを受ける方には、自分の価値観を大切にしてほしいと思っております。
    また、1人1人が人生の主人公として自分に自信を持って、いろんな事に挑戦し、視野を広げて、その方が本当にやりたい事をやって生きて行ってほしいと思っております。

このチケットのホスト
Mtdcz6fow7hmokuiqrs9

杉村 眞吾
リソースフルにする体操のお兄さん

最終ログイン 5ヶ月前

会社員時代は上司からのパワハラがあり、「このままでいいのか?」と疑問を持ち脱サラしました。 当時の経験からコミュニケーションについて勉強し、アドラー心理学の目的論をベースとしたコミュニケーションで、生徒さんを勇気づけをしながら、出来なかった事が出来るようになった自分に自信を持って、いろんな事に挑戦して行って欲しい。 そんな想いを持った先生が教えています! 現在では平本式コミュニケーションを...

✅本人確認資料提出済

ログインして購入手続きへ
  • 承認率 -
  • メッセージ既読率 -
  • メッセージ平均返答時間 -
  • ポジティブな評価 -
  • レビュー 0
  • いいね 1

レビュー

まだレビューは登録されていません

同じカテゴリーの人気チケット

わたしの30分、売りはじめます。

あなたの30分、買ってみます。