1%ポイントバック対象

1時間 1,000,000円

  • 味村  彰久
  • 最終ログイン 4日前
  • メッセージ
  • インターネット
  • 場所 タイムチケットのメッセージ
  • 発行日 1年以上前 最終更新 5ヶ月前
  • このチケットではホームページの立ち上げの仕方を教えます。

    はじめに

    ホームページと言っても、色々なサイトがあります。そのため、悩んでしまうかもしれません。その悩みを解消できればいいかと思っています。私が実際に作成しているサイトから選択肢を提供します。

    ① ホームページの選択肢

    1 WEEBLY
    2 WordPress.com
    3 WordPress

    上記2つにおいては、名前がわかれば検索が可能ですし、すぐに作成できる手順を踏めるかもしれません。PC自体が初心者ではない限り、サポートもほとんどいらないかと思います。

    そのため、今回のチケットの対象は、WordPressにしようと思っています。もちろん、上記2つでも問題ありません。

    ② 3つの選択肢のポイント

    無料でサイトを作成できる点は1つのポイントです。また、WEEBLYにおいては10サイト、WordPress.comにおいては、比較的複数のサイトを作ることができます。

    WordPressにおいては、サーバーが必要であり、そのサーバーのプランなどにおいて、サイトの作成数などが変わっていきます。とにかく、ここがややこしい点になるかと思います。

    ③ 使用するサーバーなど

    60分間と言う限られた時間もあり、先に使用するサーバーを教えておきます。使用するサーバーは『スターサーバー』であり、その中でも、スタードメイン経由の無料サーバーを使用する方法を教えていきます。

    少しややこしいですが、説明をしていきます。また、無料でWordPressを使う方法もあります。しかし、先のことを考えると、有料でもいいかと思われます。

    ④ ネットオウル(サーバーを扱う会社名)の提供するサービスの説明

    まず、ネットオウルの説明になってしまうのですが、大事なことなので、説明をしていきます。大きく分けて3つあります。

    1 有料サーバー
    2 独自ドメイン+無料サーバー付き
    3 無料サーバー

    です。

    このチケットで進めていくのは主に2です。もちろん、1でも3でも大丈夫です。

    ◽1を使う人の特徴

    1においては、複数のサイトを1つのサーバーで運営する人、または、1つのサイトの容量が多く、容量が必要な人が対象です。

    ◽2を使う人の特徴

    複数のサイトを運営する方法には大きく分けて2種類あります。1つは、1つのサーバーで複数のサイトを運営する方法、もう1つは複数のサーバーで1つ1つサイトを運営する方法です。

    私としては、複数のサイトを運営するにしても、1つのサイトの容量が多くない限りは1ではなく、2の方が長期的に運用していくことがしやすいのではないかと思っています。

    また、容量が多くなれば、有料サーバーに移行することができる流れもあります。しかし、まずはサイトの作り込みに時間がかかると思いますので、容量の少ない所から始めるのがいいかと思います。

    また、2においては、独自ドメインと言って、自分で決めたアドレスのURLを取得することができます。もちろん、取得できるアドレスの中から選択して取得することになります。

    また、有料サーバーと異なり、契約期間が1年間です。有料サーバーの場合は、3ヶ月、6ヶ月、1年間などと選択肢があります。しかし、Webサイトを1年間未満のスパンで作成し、運用することが目的の人はあまりいないと思います。

    そのため、どうせなら、1年間契約をすることが望ましいと言えます。また、価格においても、3000円以下で契約することができるドメインが多くあります。つまり、1年間3000円でサイトを運営することもできるのです。

    ◽3を使う人の特徴

    無料サーバーを使う場合は、WordPressとは何か、そもそも、サーバーがよくわからない。独自ドメインなどはあまり気にしないから、WordPressでサイトを作りたい、容量もそんなに多くなくていいなどの人が対象かと思います。

    ⑤ ここまでの説明で事前に利用者ができること

    上記の説明により、悩みが解消されれば、チケットを購入しなくても、HPを作ることができるかもしれません。また、動画も載せておきます。チケットを購入する人は、実際に、細かく教えて欲しい人が対象になると思います。

    また、60分間と言う時間には限りがあるので、色々と作業を済ませてから、ここまでできたのですが・・・、という感じで、できる限り、先に進んでからチケットを購入することが望ましいかと思います。

    また、手続きの途中には度々、時間を置くことが必要だったり、時間のかかる作業を間に挟まなかったりもします。そのため、60分間で、最初から最後まで行うことはできないと言っておいた方がいいでしょう。

    自分だけの判断するよりは先に聞いて安心したいと言うニーズもあるかと思います。その場合は先行投資という形でチケットを購入すると言う意識が大事かと思います。

    ⑥ 曜日

    土曜日

    ⑦ 時間帯

    9時~12時

    ⑧ 他 

    応相談

    おわりに

    最後に割りかし簡単に使用ができるWordPressのテーマについて教えておきます。そのテーマは「NEVE」というテーマです。

    他のチケット

    46 📧[TM対応]どうしたら良いか?的な質問をします!!

    https://www.timeticket.jp/items/66778

    48 📨[TM対応]1ヶ月期間・週1の早朝コンサル!!

    https://www.timeticket.jp/items/66919

このチケットのホスト
Yh0t00mm72fqbv3chcvq

味村  彰久
📊 21世紀の経営コンサルタント

最終ログイン 4日前

🌄 目標は1000枚の発行と販売!!

✅本人確認資料提出済

ログインして購入手続きへ
  • 承認率 100%
  • メッセージ既読率 100%
  • メッセージ平均返答時間 10時間以内
  • ポジティブな評価 100%
  • レビュー 1
  • いいね 1
味村  彰久 さんのほかのチケット

レビュー1 件

同じカテゴリーの人気チケット

わたしの30分、売りはじめます。

あなたの30分、買ってみます。