あなたのコミュニティを対話でデザインするコーチング

1時間 10,000

東京都 渋谷のコワーキングスペースにて、遠方の場合はZoom
  • 悩み/カウンセリング コーチング
  • ✅本人確認資料提出済
  • 最終ログイン 1年以上前
  • 対面 オンライン
  • 東京都
  • 場所 渋谷のコワーキングスペースにて、遠方の場合はZoom
  • 発行日 1年以上前 最終更新 1年以上前
  • ◆ コミュニティを立ち上げたいけど、何から始めたら良い?

    ◆ 運営しているコミュニティに勢いがなくなってしまった…

    ◆ コミュニティのメンバー数が伸びない、減り続けている

    ◆ コミュニティについていろんな角度から考えたい

    このようなこと考えている方に向けたコーチングです。あなた自身のことやコミュニティについて対話を通じて深堀りしていきましょう。

    ■ 活動・実績
    わたしは、2017年2月にフリーランスコミュニティ「FreelanceNow」を立ち上げ、2年間でメンバー数を3500人にまで伸ばしました。おかげで年間数百件の依頼が企業から来るようになっています。

    また、2017年11月には議論というフラットでポジティブな対話でつながるコミュニティ「議論メシ」を立ち上げ、2年間で160名の有料メンバーが所属する安定したコミュニティ運営を実現しています。年間200回以上のイベントが開催されるアクティブなコミュニティです。

    他に、企業がつくるコミュニティにもいくつか関わり、コミュニティデザイナーとしての知見を提供しています。

    ■ こんな人におすすめ
    ・コミュニティに興味を持っている方
    ・コミュニティの設計を学びたい方
    ・コミュニティオーナーの方
    ・コミュニティマネージャーの方

    ■ 提供する価値について
    ご依頼者さまの状況に応じてコーチングやコンサルティング、ディスカッションなど柔軟に切り替えます。コミュニティについての悩みがあればコーチング、コミュニティの設計を検討したい場合はコンサルティング、コミュニティのあり方や未来について考えたい場合はディスカッション、といった感じです。また、独自に開発した「コミュニティ・キャンバス」などのツールを利用することもあります。

    ちなみに、これまで起業、キャリアカウンセリング、フリーランス研究家、ディスカッションパートナーなど、いろいろな経験があるので、働き方や生き方といった広い範囲のご相談にも対応可能です。

    ■取材記事
    コミュニティデザイナーに聞いた、「コミュニティって、つまり何?」
    https://teamlancer.jp/articles/43

    議論メシ・黒田悠介さんに聞く、「個人の問いを共有するための場づくり」
    https://note.mu/qonversations/n/neccbd9ad6b90

    これからのコミュニティの在り方と私たちのあたらしい働き方
    https://www.neweconomy.jp/features/community/24442

    議論に強くなる「議論メシ」とは? 企業には無料で“場”を提供
    https://dot.asahi.com/aera/2018121200019.html

    ■ 調整可能な曜日・時間帯
    ・平日13時以降でお願いします

    ■ 購入にあたってのお願い
    ・当日のお申し込みはご遠慮願います。
    ・2週間から1ヶ月前後の余裕を持った日時でお申し込みください。

    ■ よくある質問
    Q. オンラインでのやり取りは可能ですか?
    A. 可能です。Zoom、Facebookメッセンジャーなどご希望の方法をご連絡ください。

    Q. 延長した場合はどうなりますか?
    A. 延長時間分を別途ご購入ください。

    ■自己紹介
    「議論で新結合を生み出す」という活動ビジョンを掲げて、新しい職業とコミュニティを生み出しています。

    ①「職業×議論」としてはディスカッションパートナーを生業としています。スタートアップから大企業の新規事業まで、主に1on1の議論を通じて立ち上げを支援。

    ②「コミュニティ×議論」としては議論メシを主宰。「議論メシ」は、議論というフラットでポジティブな対話でつながるコミュニティ。お互いの意見や価値観を尊重しながら、新しいアイデアやモノの見方を一緒に作り上げる実験場です!議論をとおしてメンバー同士が自然とつながり、様々なコラボレーションも生まれています。

    他に、フリーランスコミュニティ「FreelanceNow」の発起人でもあり、かつては「文系フリーランスって食べていけるの?」というメディアを運営するなど、「フリーランス研究家」働き方の多様性を高めるための活動も。

    ハンチング帽とメガネがトレードマーク。東京大学文学部心理学→ベンチャー社員×2→起業(売却)→キャリアカウンセラー→フリーランス研究家→ディスカッションパートナー→コミュニティデザイナーという紆余曲折なジャングルジム型のキャリア。

このチケットのホスト
Td11kdm42jdz0rpsosto

黒田 悠介
つながりを生むコミュニティデザイナー

最終ログイン 1年以上前

コミュニティデザイナー/ディスカッションパートナーという2つの顔を持つフリーランス。 コミュニティデザイナーとしては議論でフラットにつながる「議論メシ」と、日本最大級の実名制フリーランスコミュニティ「FreelanceNow」を主宰しています。 ディスカッションパートナーとしては、スタートアップから大企業の新規事業まで、主に1on1の議論を通じて事業立ち上げを支援しています。

✅本人確認資料提出済

ログインして購入手続きへ
  • 承認率 100%
  • メッセージ既読率 100%
  • メッセージ平均返答時間 15日以内
  • ポジティブな評価 -
  • レビュー 0
  • いいね 4

レビュー

まだレビューは登録されていません

同じカテゴリーの人気チケット

知識・スキル・経験を売買する

次の時代のマーケットプレイスへ