10%OFFクーポン対象
1%ポイントバック対象

定価 81,000 90,000

  • オーツカぱぱ@最新副業プロデューサー
  • 最終ログイン 3ヶ月前
  • オンライン
  • インターネット
  • 場所 ZOOM
  • 発行日 3ヶ月前 最終更新 3ヶ月前
  • 出版社を運営しながらデザイナー兼WEBマーケターをしているオーツカと申します!

    電子書籍のプロがkindleランキング上位の書籍をお作りします!
    全ての作業をお任せ下さい!初心者の方でも安心して出版できます。
    原稿の執筆から表紙の制作、出版まですべてコチラでやります!

    原稿が執筆できない方でも安心♪
    面倒くさい事はきらいという方は全て私にお任せください。
    多くの著者は電子書籍に興味を持っても、執筆するのに大変な時間を使います。
    こちらでは電子書籍専門のライターを囲っており、著者と2時間程のヒアリングで目次と文章を全て完成させます。
    もちろん、著者のキャラや特徴も壊さずに書き上げ、場合によってはストーリー仕立てにする事もあります。

    【サービスの流れ】

    サービス購入

    企画打合せ

    目次案構成

    原稿執筆

    表紙・タイトル作成

    電子書籍化

    ストアへ申請

    以上の流れをすべてコチラで行いますのでご安心ください♪
    ひとつひとつの工程で細かく打合せを行いながら進めていきます。

    【電子書籍を作ることの3大メリット】

    ①ビジネスへの顧客集客ができる
    ②自社ブランディングをすることができる
    ③印税収入を得ることができる

    上記3点について細かく説明しますと、
    ①ビジネスへの顧客集客ができる
    電子書籍で営業の本を出版したとします。 そしてその電子書籍が購入された時点で、その顧客は「営業」について興味を持っています。
    そして、電子書籍は広告を挿入することができるので、その広告から顧客を誘導することができます。
    つまり、電子書籍を通して見込客を集客できることにつながるのです。

    ②自社ブランディングをすることができる
    やはり、本を出版していることは信用につながります。
    自分の情報を本として全国・全世界に向けて個人のブランドを発信できるのは電子書籍ならではの魅力です。
    名刺や自己紹介欄に書籍を載せて信用してもらえることによって、客単価も上がる事でしょう。

    ③印税収入を得ることができる
    私は電子書籍を始めてから現在印税収入が20万を超えております。
    電子書籍出版Kindleでは、印税収益が価格の70%もらえます。
    本を増やせば増やすほど加速度的に、収入が増えていくことが可能です。 印税収益の魅力は実際にやられてみるとより実感して頂けるでしょう。

    様々な職種やニーズに幅広く対応しております。
    こんなことも出来るのかな?などご不明点ありましたらお気軽にお問い合わせください♪

このチケットのホスト
Glvvdl0nujj5ooxe8x4j

オーツカぱぱ@最新副業プロデューサー
デジタルコンテンツ プロデューサー

最終ログイン 3ヶ月前

神奈川県在住27歳、0歳の男の子のパパをしながらデジタルコンテンツのプロデューサーを行っています。 休みの日は愛犬のトイプードルとマルプーをつれて色々なドックランに遊びに出かけます。 【出版プロデュースについて】 出版プロデュースkindleランキング1位実績多数! 書籍を出版したいけど自費出版は費用がかかりそう・・・ 出版するにはどんなところに頼めばいいかわからない・・・ ...

✅本人確認資料提出済

ログインして購入手続きへ
  • 承認率 100%
  • メッセージ既読率 100%
  • メッセージ平均返答時間 19時間以内
  • ポジティブな評価 100%
  • レビュー 3
  • いいね 0
オーツカぱぱ@最新副業プロデューサー さんのほかのチケット

レビュー3 件

同じカテゴリーの人気チケット

わたしの30分、売りはじめます。

あなたの30分、買ってみます。