1%ポイントバック対象

定価 54,000

  • kana
  • 最終ログイン 約1時間前
  • オンライン 電話
  • インターネット
  • 場所 zoom(全国対応)※ご希望の場合、映像offでの対応も可能です
  • 発行日 約1ヶ月前 最終更新 2日前
  • 5名様のみ、54,000円で対応させていただきます。
    その後78,000円に値上げ予定です。

    ----------------------------------------------------------------------

    新型コロナの影響により、現在カウンセリングは
    オンライン(zoom)、電話にて承っております。

    ----------------------------------------------------------------------

    はじめまして。

    繊細な人(HSP)専門の心理カウンセラー
    kanaと申します。

    このチケットでは、繊細で敏感な気質を持ち、
    生きづらさに悩んでいる方で
    悩みの本質を知り自分に自信をもって
    「自分らしく」生きたい方向けに
    一対一で長期カウンセリングをさせていただきます。

    お客さまのお悩みを聞き、
    カウンセリングの手法を用いて
    現在の悩みや生きづらさをどう解決していけばよいのかお伝えし、
    自分らしく生きるために必要な
    「自己愛」「自己肯定感」を育むサポートをします。

    ありのままの自分に自信を持つことは、
    簡単なようで実際には難しいもの。
    自己肯定感の低さに悩む方や、
    自分に自信を無くして悩んでいる方からの
    お問い合わせが増えています。
    ----------------------------------------------------------------------

    ■繊細な自分を好きになれず、いつまでたっても自分に自信を持つことができない問題

    HSPの方は物心ついた頃から生きづらさを感じ、
    「繊細すぎる自分はおかしいのではないか…」
    「周りの人の言動にすぐに傷ついてしまう自分は、弱い人間だ」
    「大人数での集まりは気を使いずぎて、疲れてしまう」
    など、繊細で敏感すぎる気質ゆえに周りと比較し、自己否定しがちです。
    HSPである自分を嫌い、
    自分を責めることがクセにになっていると、
    ありのままの自分を好きになることが難しく、
    自分らしく生きるために必要な
    「自己肯定感」を持つことができないまま成長してしまいます。

    ありのままの自分を肯定できる心(自己肯定感)がないと
    トラブルが起きた時、
    自分だけに落ち度があるように感じて、
    自分のせいにしてしまいがちです。
    また、きちんと自己主張できず
    相手に合わせることが当たり前になってしまうと、
    自分の意見すらわからなくなってしまうこともあります。
    自分を好きになれず、
    何かにつけて自分を責めている状態はとても生きづらいものです。

    ■繊細ゆえに傷ついてきた「過去の自分」と向き合わないと、根本からは癒されない

    HSPの方が抱える生きづらさには、多くの場合「過去の体験によりつくり出された価値観」
    が影響しています。
    私たちは生まれたとき(赤ちゃんだったとき)から自分が嫌いで、
    自己肯定感が低い人はいません。
    何らかの「傷ついた体験」があって
    自分を嫌うようになり、
    自信が持てなくなってしまったのです。
    特に繊細な方は感受性が強いため、
    傷ついた体験が強く印象に残り、
    トラウマになりやすいです。
    そして、傷ついた体験がつくり出した価値観は、
    現在の思考や行動に影響を及ぼしています。

    「今」の自分は「過去」の積み重ねによってできているもの。
    自分の過去を振り返ることなしに、
    「今」の自分を根本から変えていくことは難しいのです。

    ■「ネガティブ思考」から一人で抜け出すことは難しい

    他人と比較し落ち込んてしまう…
    自分のダメなところばかり気になる…
    他人と自分を比較し、落ち込むことはありませんか?
    自分のダメなところばかり気になって、ダメだしすることがクセになっていませんか?

    人から励ましを受けたり、前向きになろうと努力して
    「他人と比較しないようにしよう!」
    「ダメだしすることをやめよう!」と決心しても
    脳の思考回路がネガティブに考えることに慣れてしまっている場合、
    一人で抜け出すことは難しいものです。

    自分に自信がもてなくなったり、
    他人と比較してダメだしするようになったりするのには必ず「原因」があります。
    ①その「原因」に気づくこと
    ②傷ついた過去の自分や状況を理解し、受け入れること
    ③自分へのネガティブなイメージを何度も何度も書き換えていくこと
    これらをおこなってはじめて、
    ネガティブ思考から抜け出すことができます。

    自分を責めない考え方が定着するまで、
    繰り返しおこなう必要があるため、
    強固なネガティブ思考の改善をサポートなしで行うのは難しいと言えます。

    ■このチケットで提供できること

    ・一対一でじっくり向き合いながら、自己肯定感を育むサポートをします。

    ・現在の自分の思考・生き方の原因となった、幼少期~現在までの過去の体験を共に振り返ります。

    ・心理学用いながら、過去のトラウマ(心の傷)を改善していくカウンセリングをします。

    ■こんな方にオススメです

    ・自分に自信を持ち、自分らしく生きていきたい方

    ・いつも他人の顔色を気にしてしまう方

    ・他人と比較し、落ち込みやすい方

    ・自分の考えを表現することが苦手で、周りの意見に合わせてしまう方

    ・繊細な自分のことを好きになりたい方

    ・自分を責めてしまい、ネガティブ思考から抜け出せない方

    ・自分に合った人間関係を築けるようになりたい方

    ■オススメしない方

    ・時間をかけて過去と向き合うことが苦手な方
    (過去を振り返りながら、長期的に自己肯定感を高めていくサービスです)

    ・自分の話をすることに抵抗のある方、自分一人で問題を解決したい方
    (対話させていただくなかで、自己肯定感を下げている問題点を把握していきます)

    ■自己肯定感サポートコースの平均的な流れ(1回90分×各6回)

    (1)別売 繊細な人・HSPの生きづらさを癒す90分間チケットで初回カウンセリング申込
       URL:https://www.timeticket.jp/items/78574

    (2)初回カウンセリングにて、現在の状況・お悩みを詳しくヒアリング
       ここで相性を確認して頂き、よろしければ当チケットをご購入頂きます。
    (3)【1回目】思春期の過去を振り返る(小学生~高校生ごろ)

    (4)【2回目】幼少期の家族関係を振り返る

    (5)【3回目】自分を肯定する方法を知る

    (6)【4回目】感情を開放し、相手を理解する

    (7)【5回目】敏感さを強みにし、人間関係に生かす方法・考え方を学ぶ

    (8)【6回目】自分らしく生きるために必要な思考を定着させる

    ※上記を一回ごと1週間~2週間の間隔を空けながらカウンセリングさせていただきます。
    ※あくまで平均的な流れとなります。
    ・幼少期の家族関係にて辛い思いをされた方
    ・人間関係の悩みがいくつも重なっている方
    ・自分責め・ネガティブ思考が強力な方
    上記の方は、癒しのためにさらに回数が必要になる場合がありますので、
    追加でチケットをご購入いただくご提案をさせていただきます。

    ■まずは初回カウンセリングチケットをお申込みください
    以下の「繊細な人・HSPの生きづらさを癒す90分間チケット」を先にご購入ください。
    https://www.timeticket.jp/items/78574
    ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
    興味をもっていただけた方のカウンセリングをさせていただけいることを
    楽しみにしています。

このチケットのホスト
Dcdm84fkjo0tigx6en0j

kana
繊細な人専門の心理カウンセラー

最終ログイン 約1時間前

東京都 生きづらい・変わりたいと悩む方に、共感力と心理学を用いて手助けします|19歳から心理学に興味を持ち、7年間勉強|共感力と分析力の高さから相談されること多々|内面の問題に向き合うことが得意|HSP・人間関係で悩んだ過去→劇的に変化した今があります|

✅本人確認資料提出済

ログインして購入手続きへ
  • 承認率 96%
  • メッセージ既読率 100%
  • メッセージ平均返答時間 4時間以内
  • ポジティブな評価 100%
  • レビュー 7
  • いいね 3

レビュー7 件

同じカテゴリーの人気チケット

わたしの30分、売りはじめます。

あなたの30分、買ってみます。